【皮膚科医が解説】医療レーザー脱毛の効果が 出る回数は?部位別の脱毛効果と回数目安について

「医療レーザー脱毛の効果が出るのは何回目から?1回でツルツルになれるの?」

永久脱毛効果のある医療レーザーでも1回の脱毛では全てのムダ毛を生えなくさせる効果はありません。

誰でも毛周期(毛の生え変わるサイクル)に合わせて平均5~8回の脱毛が必要。更に詳しくお話しすると脱毛部位やムダ毛の濃さによっても脱毛回数は変わります。

えっ、どうして?と思った方も大丈夫!医療レーザー脱毛の効果と回数について次の4点を中心に分かりやすく解説するので良かったら目を通して下さいね。

  1. 医療レーザー脱毛1回だけでは十分な効果が出ない理由
  2. 脱毛部位ごとに必要な施術回数の目安
  3. 脱毛効果に差が出る原因
  4. 医療脱毛なら確実な効果があるのか(永久脱毛とは何なのか)

まずは医療レーザーを受ける上で重要な毛周期と脱毛の関係性から見ていきましょう。

医療レーザー脱毛1回だけでは十分な効果は出ない理由は毛周期にある

医療脱毛はエステ光脱毛(フラッシュ脱毛も含む)と比べ1回の脱毛で得られる効果が高いです。

肌質や毛質にもよりますがエステ脱毛と比べ半分以下の脱毛回数・期間で自己処理のいらないスベスベの肌が手に入ります。

ただ脱毛効果の高い医療脱毛でも1回の施術で全てのムダ毛をゼロにするのは不可能。1回の施術で脱毛できるムダ毛は全体の約20%ほどです。

なぜ1回の脱毛で全てのムダ毛を処理できないのか、理由は毛が生え変わるサイクル「毛周期」にあります。

医療レーザー脱毛は成長期の毛のみ効果を発揮する

医療レーザー脱毛と毛周期の関係

毛周期とは成長期→退行期→休止期を繰り返す毛の生え変わりのサイクルです。

このサイクルのうち医療レーザーに反応する成長期の毛は全体の約15~20%ほど。つまり1回の脱毛で処理できるのは約20%のムダ毛だけなので何度か脱毛を受ける必要があるのです。

【皮膚科医のワンポイントアドバイス】

効率的に脱毛するためには脱毛を受けるタイミングも重要。早く脱毛完了したいからと言って短い間隔で脱毛を受けるとムダに回数がかかってしまうからです。

詳しい毛周期の仕組み・脱毛を受けるタイミングは「脱毛の基礎知識」を参考にして下さいね。

医療レーザー脱毛は部位で効果が違う!部位ごとに必要な回数目安

脱毛のパワーが強い医療レーザー脱毛は1回あたりの脱毛効果が高いのが特徴。個人差もありますが3回前後の脱毛で「自己処理の回数が減った」「ムダ毛が生えにくくなった」などの効果を実感できます。

ただ完全に自己処理が不要になるまでにはもう少し脱毛回数が必要。部位ごと平均的な脱毛回数を一覧にまとめたので良かったら参考にして下さいね。

脱毛部位 自己処理が不要になる回数 産毛もほぼなくなる回数
全身 8回 10回以上
8回 10回以上
ワキ 5回 6回以上
Vライン 5回 6回以上
Iライン・Oライン 8回 10回以上
腕・足 5回 6回以上
お腹・背中・胸 5回 8回以上
お尻 5回 6回以上

【皮膚科医のワンポイントアドバイス】

基本的には上記表の「自己処理が不要になる回数」で満足する女性が多いです。ただし、よく見ないと分からない程度の産毛まで完璧に脱毛したい場合は「産毛まで完全にツルツルになる回数」にある通り脱毛回数が多くなります。

脱毛効果ポイント1.VIOや脇など毛の濃い部分は回数が必要

女性のデリケートゾーン

体の中でも特に毛が濃く太いワキとVIO(デリケートゾーン)はメラニン色素の含有量が多いため医療レーザーが反応しやすい部位。毛が細く薄い部位と比べると早く脱毛効果を実感する女性が多いです。

しかし早い段階で脱毛効果は実感できるもののワキとVIOは他の部位と比べ毛周期が長いため皮膚表面に表れている毛は約10%ほど。

  • 1回で処理できるムダ毛の割合が少ない
  • 皮膚の下で長く眠っているムダ毛がある

簡単に言えば他の部位の毛よりも「しぶとい」ため回数と期間が多く必要になる傾向があります。

【皮膚科医のワンポイントアドバイス】

しっかり脱毛するには5回以上の脱毛が必要ですが、まずは少ない回数から試してみたい方もいらっしゃると思います。

当院では患者様の様々な希望にお応えできるよう、

  • トライアルコース
  • 3回・5回・7回コース

豊富な脱毛コースをご用意して患者様のご来院をお待ち致しております。

脱毛効果ポイント2.背中や顔の産毛はメラニン色素が少ないので回数が必要

女性の背中

背中や顔に多い産毛はムダ毛に含まれる黒い色素(メラニン)が少ないため医療レーザーが反応しにくい部位。腕や足と比べると脱毛効果を実感しにくく、脱毛回数も多くなる方が多いです。

ただ他の部位のようにすぐ脱毛効果は表れませんが何度か脱毛を受けていくうちに、きちんと肌の変化を実感できます。

たとえば顔なら肌が明るくなったり、化粧ノリが良くなったりと毎日鏡を見るのが楽しくなりますよ。

【皮膚科医のワンポイントアドバイス】

産毛の多い部分の脱毛は8回前後で満足する方が多いですが個人差があります。

当院では3回・5回・7回コース終了後に割安な料金で1回ずつ回数を追加できるプランをご用意しているので、「やっぱりあと1回追加したくなった」場合はお気軽にご相談下さいね。

医療レーザー脱毛機の種類によっても効果に差が出る

実は医療脱毛機の種類によって脱毛機の性能は異なります。理由はレーザー照射時の波長の長さ。

波長の長さが違うと得られる効果も大きく変わるので、検討中の脱毛店があれば料金だけではなく脱毛機も確認しておきましょう。

良かったら当院で使用している医療レーザーの性能を比較してみたので、どんな違いがあるのか参考にして下さいね。

医療レーザー脱毛機の種類とレーザー波長の長さ
レーザーの種類 ダイオードレーザー アレキサンドライトレーザー
レーザーの特徴 毛質・肌質に合わせ最適なパルス幅(照射時間)が選択可能 黒い色素への反応が強い
色黒肌・色素沈着した肌への脱毛 程度による 不可
濃いムダ毛への効果 普通 とても高い
産毛への効果 高い 低い

1機種しか導入していない脱毛店ですと幅広い肌質・毛質に対応できません。(例)太く濃い毛には高い効果を発揮しても産毛には効果が低かったりなど。

そのため当院では肌質・毛質によって効果に差が出ないよう波長の違う3種類のレーザーを使い分けているのです。

医療レーザー脱毛の効果や回数についてよくある質問

永久脱毛効果がある医療レーザー脱毛はエステ光脱毛と比べ脱毛効果が高いです。医療脱毛なら脱毛に終わりがあるのも心強い点でしょう。

ただ永久脱毛と聞くと「もう一生ムダ毛が生えない」イメージがありますが実際は少し違います。

どういう意味なのか、よくある質問とあわせて解説するのでチェックして下さいね。

  1. 医療レーザー脱毛とエステ脱毛ではどれくらい効果が違いますか?
  2. 医療レーザー脱毛は永久脱毛ですか?
  3. 以前の脱毛では効果がなかった…医療脱毛したけど効果がないってことはある?

医療レーザー脱毛とエステ脱毛ではどれくらい効果が違いますか?

永久脱毛効果がある医療脱毛に対しエステ脱毛(光脱毛)には一時的な減毛効果しかありません。

脱毛のパワーが全然違うので必要な脱毛回数・通う期間も大きく異なります。

医療レーザー脱毛とエステ脱毛は1回あたりの脱毛効果が違う

エステ脱毛と医療脱毛の脱毛効果の違いは波長にある
脱毛の種類 エステ光脱毛  医療レーザー脱毛
波長 500~1,200nm 800~810nm
範囲 広域 狭域
効果 マイルドに優しく作用する 集中的に作用する

医療レーザー脱毛とエステ脱毛ではそもそもの波長が異なります。

優しくマイルドに作用するエステ光脱毛に対し医療脱毛は集中的に作用するので高い脱毛効果を得られるのです。

医療レーザー脱毛とエステ脱毛は必要な脱毛回数・期間が違う

脱毛の種類 エステ光脱毛  医療レーザー脱毛
脱毛回数 12~18回 5~8回
脱毛期間 2~3年 1~2年

1回あたりの脱毛効果が高い医療脱毛はエステ脱毛と比べ半分以下の回数・期間で自己処理が必要ないスベスベとした素肌が手に入ります。

また脱毛回数が少ない=何度も来店したり予約を取ったりする手間がない点も医療脱毛を選ぶメリットと言えるでしょう。

医療レーザー脱毛は永久脱毛ですか?

医療レーザー脱毛は本当に永久脱毛なのか

医療脱毛は永久脱毛効果が認められていますが「永久にムダ毛が生えてこない」わけではありません。

永久脱毛はアメリカの団体から以下の通りに定義されています。(まだ日本では明確に定義されていません)

  • 【米国電気脱毛協会(American Electrology Association)】 →最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下の状態
  • 【FDA:アメリカ食品医薬品局(Food&Drug Administration)】 →3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%(2/3)以上の毛が減っている状態

つまりムダ毛が永久的に生えてこなくなるとは定義されていないのです。

【皮膚科医のワンポイントアドバイス】

1996年に世界初のレーザー脱毛機が登場してからまだ20年と少し。レーザー脱毛は歴史自体が浅く脱毛効果の持続性を何十年にわたって調査した症例データが集まっていないのが現状です。

ただ現状では永久的に生えてこなくなるとは保証されていませんが、医療機関で適切な医療レーザー脱毛を受ければ半永久的にスベスベな肌を保つ効果は期待できます。

つまり今のところ、脱毛効果の高い医療レーザー脱毛が1番永久脱毛に近い脱毛方法といえるでしょう

以前の脱毛では効果がなかった…医療脱毛したけど効果がないってことはある?

医療レーザー脱毛したが効果がなかった原因

脱毛効果がなかった原因は次の4つが考えられます。

  1. 脱毛回数が足りない
  2. 脱毛直後は脱毛効果を実感しにくい
  3. 毛抜きやワックスを使って自己処理をした
  4. レーザーの出力が低かった

脱毛効果がなかった原因1.脱毛回数が足りない

医療レーザー脱毛、エステ光脱毛どちらも1度の施術で全てのムダ毛を生えてこなくする効果はありません。

そのため施術後に再びムダ毛が生えてくるのは正常な反応。何度か脱毛を受ければだんだんと薄くなり最終的には自己処理も必要なくなるので安心して下さいね。

脱毛効果がなかった原因2.脱毛直後は脱毛効果を実感しにくい

医療レーザー脱毛後しばらくはムダ毛がいつもと変わらない様子で伸びてくるので不安になるかもしれません。

ですが脱毛から1~3週間するとレーザー照射時に成長期を迎えていたムダ毛が自然とポロポロ抜けていきます。医療脱毛だと抜けていったムダ毛が生えていた毛穴の毛根は破壊されているので再生しません。

またしばらくするとレーザー照射時に退行期・休止期だったムダ毛が成長期を迎え、再び毛が生えてくるので再度レーザーを照射し毛根を破壊します。

上記のように照射直後は変化を感じなくても毛根の中では変化が起きていて、時間の経過とともに効果が表れるので少し様子見して下さいね。

脱毛効果がなかった原因3.毛抜きやワックスを使って自己処理をした

医療レーザー脱毛を受ける当日までに脱毛箇所の事前シェービング(剃毛)が必要です。(※当院では部分的に剃り残してしまった場合は当院スタッフが無料で剃毛)

この事前シェービングの際に毛抜き・ワックスを使用すると本来レーザーが反応するべき毛根まで抜けてしまい脱毛効果が落ちてしまいます。

必ずカミソリを使って事前シェービングして下さいね。

脱毛効果がなかった原因4.レーザーの出力が低かった

まれにレーザーの出力が低くて脱毛効果が落ちてしまうケースがあります。

理由として多いのは患者様の肌が乾燥していてレーザーの出力を上げると肌トラブル(ヤケドなど)の危険性がある時です。

脱毛効果を下げない、肌トラブルを防ぐためにも脱毛前後の保湿ケアをしっかり行って下さいね。

また当院では脱毛効果を最大限に引き出すために以下の取組みを行っています。

  • 定期的にスタッフが医療レーザー照射の効果検証を実施。よりムダのない確実な脱毛効果を出せるよう研究した結果を実際の施術に応用しています。
  • 患者様一人ひとりの肌状態・希望する毛量に合わせた脱毛プランを提案。必要な脱毛回数が多めの方などの幅広いニーズに対応可能です。
  • 脱毛を担当するのは有資格者の脱毛プロ。万が一お肌にご不安なことがあってもスピーディーに対処できます。
  • 高出力な3種類のレーザー機種を導入。あらゆる肌質・毛質に対応し安全で効率のよいレーザー脱毛が可能です。

20,000以上の症例数と実績があるのも当院の強みです。本当にムダ毛がツルツルになるのか不安な気持ち、ぜひ私たちに相談・一緒に共有させて下さい。

お電話
お電話でのお問い合わせ※携帯電話からもご利用頂けます。
電話番号0120-255-302
メール相談カウンセリング予約

女性皮膚科医による美容皮膚科クリニック
〒150-0012東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー2F

tel:0120-255-302 fax:03-5485-7256
診療日時:10:00~19:00(月~日・祝)

美容皮膚科なら広尾プライム皮膚科 TOP