INFORMATION

WHAT’S NEW

[2018.08.20]    プラセンタ注射 受付一時停止のお知らせ
プラセンタ注射の受付を一旦停止させていただいております。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

NEW

脱毛継続割はじめました!
脱毛コース終了後のセット後料金がお得にな...

NEW

5月GW特別キャンペーン始まりました!
今年もはじまりました('ω')ノ ☆★☆...

MONTHLY CAMPAIGNNEW

2018.08.01 Wed - 2018.08.31 Fri
×

美容皮膚科なら広尾プライム皮膚科 東京都渋谷区恵比寿 【医師コラム】女性の敵「肝斑」の原因と効果的な対策

お得情報

MENU ×
| その他の治療 ドクターブログ |吉澤 智子

【医師コラム】女性の敵「肝斑」の原因と効果的な対策

紫外線の強いこの時期は、シミができやすい季節です。

ここを見ている皆さんはしっかりと紫外線対策をしている方ばかりだと思いますが、それでも気が付くとできてしまうのがシミですよね。

出来てしまったシミは、基本的にはレーザー治療を行います。
レーザーでどんなシミもキレイに取れるのが理想ですが、残念ながら実際はそう簡単にはいきません。
ほとんどの場合、顔のシミは一種類のシミだけではなく、様々な種類のシミが混在している状態です。

その中でもレーザー治療では悪化してしまう可能性もある、厄介なシミが肝斑です。
今回はこの「肝斑」についてご紹介します。

シミの一種、肝斑とは


肝斑は、両頬や額に、目周辺を避け左右対称に拡がる特徴があります。
30歳前後から40代の女性に多く見られます(だからと言って男性に見られないわけでもありません)。

妊娠中やピル内服中に濃くなる傾向にあり、また、閉経後は症状が悪化しにくく人によっては薄くなる場合もあります。

これらの症状から、主な原因に女性ホルモンが関与しているとされています。

また、肌をゴシゴシこする行為も肝斑の悪化誘発の原因になります。
目の周囲は骨格がなく空洞になっている部分なのでゴシゴシこすることはほぼありません。
目の周囲に肝斑ができないという特徴は、ゴシゴシこする摩擦が肝斑に関係があることを物語っています。

そして、慢性的な紫外線暴露などの光老化も一つの要因として重要であることが明らかになっています。

 

肝斑には日頃のケアが大事

日焼けして肌が黒くなるのは、刺激を受けたお肌を守ろうとしてメラニン色素が生成されるためです。
通常、生成されたメラニン色素は肌のターンオーバーにより排出されますが、慢性的な紫外線暴露や摩擦による刺激、また加齢とともにターンオーバーが遅くなったり乱れたりすると、うまくメラニン色素も排出されず、色味として残ってしまいます。

これはシミ全般に言えることですが、肝斑の悪化にも大きく影響があります。

肝斑は、日常生活のケアによって濃淡変化があり、また、完治がとても難しい種類のシミです。
血圧や血糖などのように継続的にコントロールしていく疾患と捉え、日頃の紫外線対策と洗顔方法、習慣的な内服など、継続的なケアを心がけていくことが大切です。

30代以降の女性が悩むことが多い「肝斑」のお話でしたが、いかがでしたでしょうか。

肌のメンテナンスは地道な作業ですね。
続けていくことは大変ですが、細胞は生きていますので毎日の優しいケアが必須なのです。
頭の片隅にこのことを置いて、メンテナンスを続けていきましょう。

当院でも、肝斑の治療が行えます。
クリニック内での治療やホームケア、様々な治療がございますので是非、一度ご相談にお越し下さいませ。

MEMBER’S

DOCTOR RECOMMEND 医師の推薦

French shot SkinReNEW フレンチ ショット スキン リニュー

美肌
リフトアップ

日本初!最新 無痛しわ・たるみ治療
初回65,000(税別)
59
OFF
ダブロ特別プラン

MONTHLY CAMPAIGN 今月のキャンペーン

2018.08.01 Wed - 2018.08.31 Fri
ラスト!Summer キャンペーン

ACCESS & CONTACT アクセス

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエアタワー2F
0120-255-302 年中無休 10:00 - 19:00  ( 月~日・祝/年末年始除く)
JR山手線・埼京線 恵比寿駅西口
徒歩5分
東京メトロ(地下鉄日比谷線)恵比寿駅1番出口
徒歩6分

恵比寿プライムスクエアタワーB1F駐車場に車寄せあり
恵比寿プライムスクエアタワーB1F駐車場をご利用下さい
駐車料金:¥400 / 30分

CONNECT