VALUABLE INFORMATION お得な情報

×

美容皮膚科なら広尾プライム皮膚科 東京都渋谷区恵比寿 【医師コラム】飲む日焼け止めで気軽にバッチリ紫外線対策

お得情報

MENU ×
| 処方・ホームケア ドクターブログ |吉澤 智子

【医師コラム】飲む日焼け止めで気軽にバッチリ紫外線対策

冬も、ようやく終わりに近づいてきましたね。
この冬、みなさん紫外線対策はしっかりとやっていましたか?
夏場はしっかり紫外線対策を行っていても、冬場に怠ってしまう方は多いのではないでしょうか。

もちろん、紫外線量は夏場の方が多いですが、冬に紫外線がなくなるわけではありません。
夏は太陽の光がまぶしかったり痛く感じたりと、紫外線を感じやすく意識しやすいですが、冬場は寒い空気に対し、日向はポカポカ暖かいのでついつい直射日光を浴びてしまいがちです。

夏にしっかり紫外線対策を頑張っていても冬に全く対策をしないのでは、肌へのダメージを防げていませんよ。

冬場の紫外線対策には飲む日焼け止めがおすすめ
今回お話したいのは、「飲む日焼け止め」です。

飲む日焼け止めと言っても、飲んだら皮膚に外からバリアを張ってくれるわけではありません。
紫外線のうちUVBは細胞のDNAに直接吸収され、DNAを傷つけます。
もう一つの紫外線UVAは生体内で分子に吸収されその結果、活性酸素が発生し、細胞の膜やDNAに損傷を与えます。

飲む日焼け止めはDNAの損傷を減少させる効果のほか、強い抗酸化作用をもち、細胞を傷つける活性酸素を抑制することができます。
日焼け止めの外用剤が肌をコーティングすることにより外側から守るのに対し、飲む日焼け止めは内側から守っている、と言えます。

そのため、飲む日焼け止めは単体でも使えますが、塗るタイプ(外用剤)の日焼け止めは飲むタイプと防御作用が違うため、両方の併用がおすすめです。
肌に塗布する日焼け止めの外用剤は、目や唇などなかなかケアしづらい箇所がありますね。

その点、飲む日焼け止めの場合は内側から全身を守る効果が期待できます。

塗布できない箇所以外でも塗り忘れの部分があった場合、飲む日焼け止めを飲んでいればダメージも最低限に抑えることができるでしょう。

【飲む日焼け止めは男性にもおすすめ】

女性は日常お化粧をする機会が多いため、紫外線に対して習慣的にケアされている方が多いですが、男性は日焼け止めの外用剤を日常的に使うのはなかなか困難な場合も多いと思います。

飲む日焼け止めはサプリメントですので、日焼け止めを毎日塗るのとサプリを毎日飲む場合を比較すると、飲む方が比較的継続しやすいのではないでしょうか。
もちろん、塗るタイプとの併用がベストですが、少しでもお肌を守るためにはお勧めですよ。

また、飲む日焼け止めは、軽度の紫外線ダメージに対して即効性も期待できますが、飲み続けることで抗酸化力が高まり、より紫外線による防御作用も期待できます。

飲むだけならば習慣化させることも苦ではない方が多いと思います。
ぜひ一年通して試してみてはいかがでしょうか。
院内でも、販売されていますので是非お声かけ下さい!!

MEMBER’S

DOCTOR RECOMMEND 医師の推薦

French shot SkinReNEW プライム式 大頬骨筋メソッド

美肌
リフトアップ

日本初!最新 無痛しわ・たるみ治療を考案した谷院長の
顔1回 65,000税別
トライアル
価格

MONTHLY CAMPAIGN 今月のキャンペーン

2018.06.01 Fri - 2018.06.30 Sat

ACCESS & CONTACT アクセス

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエアタワー2F
0120-255-302 10:00 - 19:00  ( 月~日・祝 )
JR山手線・埼京線 恵比寿駅西口
徒歩5分
東京メトロ(地下鉄日比谷線)恵比寿駅1番出口
徒歩6分

恵比寿プライムスクエアタワーB1F駐車場に車寄せあり
恵比寿プライムスクエアタワーB1F駐車場をご利用下さい
駐車料金:¥400 / 30分

CONNECT