VALUABLE INFORMATION お得な情報

×

美容皮膚科なら広尾プライム皮膚科 東京都渋谷区恵比寿 【医師コラム】気になるひじとひざの黒ずみ、原因と正しい解消法

お得情報

MENU ×
| 処方・ホームケア ドクターブログ |谷口 由紀

【医師コラム】気になるひじとひざの黒ずみ、原因と正しい解消法

暖かくなってきて、これからだんだんと薄着の季節になっていきますね.
冬は気にならなかったひじやひざが露出する季節も近づいてきています。
このパーツはなかなか自分では見ない方が多いと思いますが、他の人から実は良く見えるパーツでもあります。

貴方のひじやひざをちょっとよく見てください。黒ずんでいたりしませんか?
今回はこのひじやひざの黒ずみケアについて述べていきたいと思います。

なぜひじやひざは黒ずんでしまうの?

ひじやひざ、あるいは脇や鼠径部と言った個所は、歳と共にくすんだ色合いに変わって、肌の透明感も欠けてしまい、気になってしまう人も多いようです。

なぜ、ひじやひざ・脇・鼠径部はくすんでしまうのでしょうか。

ひじやひざは床やテーブルにひじやひざを立ててしまって擦れやすい部位。
脇や鼠径部は肉付きが良くなると擦れやすくなる部位。
そして、関節部位は日常的な動きで擦れてしまいます。

実は擦るという行為は、くすみと密接に関係しています。

例えば、誰しも蚊に刺されたことがあると思います。
蚊に刺された後に、痒いからと掻きむしっていたら、その部分がくすんでしまったということはありませんか?

肌を擦るとその部位は赤くなって炎症が生じますが、黄色人種である日本人は炎症が生じると色素沈着ができやすい肌質なのです。擦った後に出来るくすみは、炎症後色素沈着と言われます。

擦ることは百害あって一利なし、摩擦は要注意の行為と言えるでしょう。

炎症後色素沈着(黒ずみ)を作らないために一番大切なのは摩擦を避けること、それに尽きます。

タイトなジーパンでのひざや鼠径部がこすれ易くなっていませんか?
その場合はワイドパンツに変えるだけでも効果があります。
机にひじをつく癖があったら意識してみましょう。

また、肌が乾燥しているとくすみやすくなるため、乾燥にも気を付ける必要があります。
保湿クリームは、摩擦にも乾燥にも対応してくれる大事なアイテムです。
いつものスキンケアに保湿クリームを組み込むといいでしょう。
炎症後色素沈着を改善するにはクリニックで炎症後色素沈着の予防には、摩擦を避けて保湿をするのが一番となり、セルフケアが可能です。

しかし、炎症後色素沈着を改善させるのはセルフケアのみではハードルが高く、追加の治療をお勧めします。
治療では、美白剤を使って積極的に炎症後色素沈着を取り除くことが望ましいとされています。
また、角質が厚いひざやひじと言った部位は外用剤の効果が弱くなってしまうため、角質を薄くするピーリングを併用して効果を上げる工夫が必要です。

身体のくすみは、日常的な習性が大きく関係しています。
ぜひ日頃から擦らないよう心がけ、透明美肌を手に入れましょう。

MEMBER’S

DOCTOR RECOMMEND 医師の推薦

French shot SkinReNEW 国内初導入!若返り最新治療

美肌
リフトアップ

無痛で悩み解消! 当院、院長の谷が先駆者として手掛けた
顔1回 65,000税別
トライアル
価格

MONTHLY CAMPAIGN 今月のキャンペーン

2018.06.01 Fri - 2018.06.30 Sat

ACCESS & CONTACT アクセス

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエアタワー2F
0120-255-302 10:00 - 19:00  ( 月~日・祝 )
JR山手線・埼京線 恵比寿駅西口
徒歩5分
東京メトロ(地下鉄日比谷線)恵比寿駅1番出口
徒歩6分

恵比寿プライムスクエアタワーB1F駐車場に車寄せあり
恵比寿プライムスクエアタワーB1F駐車場をご利用下さい
駐車料金:¥400 / 30分

CONNECT