しわ・たるみの豆知識 〜たるみの種類〜
home > しわ・たるみの豆知識 > たるみの種類
たるみの種類
現れ方は人それぞれ。あなたのたるみはどのタイプ?
人それぞれ顔立ちが違えば、年齢や生活習慣も異なります。
そのため、一口にたるみといっても、その現れ方は同じではありません。目元やほうれい線、あご、首など、現れる箇所も様々です。
ここでは、たるみを以下の5つのタイプに分けて、その特徴をご紹介いたします。
たるみの種類は大きく分けて、下記の5つです。
  • 真皮老化たるみ
  • 乾燥たるみ
  • 痩せ&太りたるみ
  • 無表情たるみ
  • うつむきたるみ

真皮老化たるみ

年齢と共に衰える体内成分がたるみの原因に
真皮老化たるみとは、肌にハリと弾力を与えてくれるはずの真皮層が老化することで、現れるたるみのこと。真皮層の中で弾力のある網目状の組織を形成しているコラーゲンとエラスチンは、年齢とともに体内で作られる量が減少していくといわれています。

老化によって肌の弾力が失われていく原因は、このコラーゲンとエラスチンの減少が深く関わっているのです。
真皮老化たるみ

乾燥たるみ

“乾燥”は意外にもたるみの原因です
肌内部の保水を担っているヒアルロン酸は、年齢とともに減少していくといわれています。ヒアルロン酸の減少は肌の水分の減少だけでなく、肌のたるみにもつながることをご存じでしょうか?

特に空気が乾燥する季節は、肌の外側からも水分が奪われてしまうので、入念かつこまめな保湿ケアが欠かせません。
乾燥たるみ

痩せ&太りたるみ

体型の変化に伴って生まれるたるみ
老化とは関係なく、たるみができる場合もあります。たとえば、短期間で太ってしまった場合です。頬やあごの下に脂肪がついて、二重あごになっている人をたまに見かけないでしょうか。

また、急激なダイエットもたるみの原因になります。短い期間で脂肪だけを落としても、皮膚はその変化に追いつけません。
伸びた皮膚がたるみとして残ってしまうのです。
痩せ&太りたるみ

無表情たるみ

喜怒哀楽をしっかり表現
人間の顔には表情筋という筋肉があり、皮膚を下から支えています。いろんな感情を現すのに活躍している筋肉ですが、手足の筋肉と同様、使わなければ衰えてしまいます。

普段から喜怒哀楽を顔に出さずにいると、表情筋が衰え、皮膚や皮下脂肪をしっかりと支えられなくなってしまうことも少なくありません。こうしてできる肌のたるみは、無表情たるみと呼ばれています。
無表情たるみ

うつむきたるみ

姿勢が悪いとこんな所にも悪影響があります
猫背など、悪い姿勢で長時間いることは、たるみという観点からも賢明ではありません。うつむいた状態を長く続けていると、顔の筋肉がうまく働かずたるみが生じ、フェイスラインもくずれてしまいます。その上、首に深いしわができてしまうことも…。
普段から姿勢には気をつけておきたいものですね。
うつむきたるみ
しわ・たるみの豆知識
  • menu
  • しわの種類
  • たるみの種類
  • しわの原因
  • たるみの原因
  • しわ・たるみ対策のウソ・ホント

お悩み別しわ・たるみケア

  • 症状別
  • 場所別(しわ)
  • 場所別(たるみ)
  • 年代別
  • 肌質別
  • 季節別

自分でできるしわ・たるみ対策

  •  Food 予防できる食事
  • Cosmetics ケア化粧品
  • Exercise マッサージ・ストレッチ

しわ・たるみの豆知識

  • しわの原因
  • しわの種類
  • たるみの原因
  • たるみの種類
  • しわ・たるみ対策のウソ・ホント
  • 専門クリニックのしわ・たるみ治療
  • 広尾プライム皮膚科 Staff blog 随時更新中♪美肌一直線 詳しくはこちら
  • 広尾プライム皮膚科