しわ・たるみ危険度チェック
home > しわ・たるみ危険度チェック
あなたは大丈夫で?しわ・たるみ危険度チェック

しわやたるみなどの肌の老化現象は、20代後半くらいから感じてくるものですが、悩みやその程度は人それぞれです。簡単にできるセルフチェックで、今のしわ・たるみの危険度をチェックしてみましょう。

次の項目の中から、現在のあなたに当てはまるものをチェックしてみてください。
現在のお肌の状態やライフスタイル、スキンケア習慣から、あなたのしわ・たるみの危険度を診断します。

※この危険度チェックは、しわやたるみの治療を勧めるものではありません。あくまで目安としてご利用ください。

鉛筆

お肌の状態

  • チェック額や眉間、目じりなどにできる表情ジワが気になってきた
  • チェック乾燥の度合いが強く、カサカサしている
  • チェック寝ているときについた、枕やシーツの跡が消えにくい
  • チェック洗顔後の素肌につっぱりを感じる
  • チェックファンデーションやアイシャドウなど、お化粧がよれやすい
  • チェック毛穴が縦長に広がり、目立つようになってきた

ライフスタイル

  • チェック30歳以上である
  • チェックタバコを吸う
  • チェック食生活が不規則である
  • チェック夜更かしが多く、充分な睡眠がとれていない
  • チェック甘いものが大好きで、たくさん食べてしまう
  • チェックストレスを感じることが多く、よくイライラする
  • チェック冷暖房が効いている環境に長時間いることが多い
  • チェック若い頃、日焼けサロンに通うなど、よく日焼けをした
  • チェックダイエットをするが、リバウンドを繰り返している
  • チェック化粧を落とさずに寝てしまうことがある

スキンケア習慣

  • チェック洗顔後に保湿をしないこともある
  • チェック洗顔やフェイシャルマッサージをするとき、力が入ってしまう
  • チェック日焼け止めは夏のみ使用している
  • チェック特に、紫外線対策は意識していない
  • チェック顔を洗うときゴシゴシとこすってしまう

診断結果

チェックが6個以下

危険度は低い状態です。このままキープしましょう!

若々しい肌が保てているようです。
ただ、今のケアをそのまま続けているだけでは、今の肌のコンディションを維持できないかもしれません。年代別のケアなども参考にしてください。

お悩み別しわ・たるみケアはこちら 自分でできるしわ・たるみ対策はこちら

チェックが7~13 個下

危険度は中レベル。正しい知識を身につけましょう!

肌の状態がやや心配です。
生活習慣などによっては、しわ・たるみの危険度が高まる可能性があるので注意しましょう。
まずは、しわ・たるみのケアについて、正しい知識を身につけることが大切です。

しわ・たるみの豆知識はこちら 自分でできるしわ・たるみ対策はこちら

チェックが14個以上

肌力が低下しているかも。気になることは専門医に!

しわ・たるみは、早めのケアが大切!
当ホームページでもいろいろな豆知識を紹介していますが、ときには専門医に相談してみるのもよいでしょう。気になることがあったら、お医者さんにどんどん聞いてみましょう。

専門病院のしわ・たるみ治療 カウンセリング予約はこちら

お悩み別しわ・たるみケア

  • 症状別
  • 場所別(しわ)
  • 場所別(たるみ)
  • 年代別
  • 肌質別
  • 季節別

自分でできるしわ・たるみ対策

  •  Food 予防できる食事
  • Cosmetics ケア化粧品
  • Exercise マッサージ・ストレッチ

しわ・たるみの豆知識

  • しわの原因
  • しわの種類
  • たるみの原因
  • たるみの種類
  • しわ・たるみ対策のウソ・ホント
  • 専門クリニックのしわ・たるみ治療
  • 広尾プライム皮膚科 Staff blog 随時更新中♪美肌一直線 詳しくはこちら
  • 広尾プライム皮膚科