医療機関ならではのオプション

医療機関ならではのオプション
黒ずみケア/わきボトックス/脂肪溶解注射

医療機関の最大のメリットは医師が常にそばにいること。
脱毛後のアフターケアの安心性はもちろんですが、エステとはちがい医師がいるからこそ可能な他治療のコーディネートもおまかせください。

黒ずみケア

肌を露出する際に気になる「黒ずみ」を、ケアすることができます。

脱毛でお肌がツルスベになると意外と気になり出すのが、ワキやひざ小僧などの部分的な黒ずみ。
せっかくキレイなお肌でも、よけいに黒ずみが目立ってしまうのはもったいないですよね。
こんなときは、トレチノイン・ハイドロキノンの処方がおすすめです。
トレチノインでお肌の新陳代謝を活発にさせ、メラニンの排出を促進。ハイドロキノンでシミのもとメラニンを合成するチロシナーゼの酵素のはたらきを抑えることで、シミを薄くし、消す作用があります。

黒ずみケア
わきの汗止め・多汗症(ボトックス注入)

緊張や暑さでにじむわきの汗、脱毛と一緒にケアができます。

わき脱毛との併用がオススメなのが、ボトックス注入です。
ボトックス注入はおもに、表情じわ(眉間、額など)の改善治療に使用されますが、多汗症治療にも大きな効果を発揮します。ボトックスは汗が出る汗腺(アポクリン腺・エクリン腺)にはたらきかけ、汗のもとアセチルコリンの放出を抑える作用があるため、汗の出現をストップさせます。
また、匂いのもととなるアポクリン腺のはたらきも弱めるので、雑菌の繁殖が抑えられ匂いの軽減もできます。
わずか10分の治療時間で注射するだけで不快な汗がピタリと止まり、季節を問わずサラサラなわきを維持できるので快適な生活をお過ごしいただけます。

わきの汗止め・多汗症(ボトックス注入)
部分やせ(脂肪溶解注射しぼうようかいちゅうしゃ)

難しい部分痩せも、当院の脂肪溶解注射にお任せ下さい。

むだ毛がなくなってツルツルになった手や足は、ノースリーブや水着の時におもいっきり外に出したくなりますね。
むだ毛はなくなったものの、二の腕がプルンプルン、太ももがブルブル…と、身体についた無駄なお肉がちょっと気になる方にオススメなのが脂肪溶解注射です。
脂肪溶解注射とは、痩せたい部分に薬剤を注射することで脂肪組織を細胞レベルで分解、体外に脂肪を出すことで脂肪が減り、部分的なサイズダウンをめざす治療をいいます。当院は高濃度でオリジナルの調合をした薬剤を使用し、極細針での注射をおこないますので、従来より痛みも腫れも軽減した脂肪溶解注射が可能となりました。

スタッフ全員は脱毛経験者
お電話でのお問い合わせ
電話番号0120-255-302
メール相談カウンセリング予約
  • 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー2F
  • 診療日時:10:00~19:00(月~日・祝)
  • アクセス:山手線 恵比寿駅西口から徒歩5分/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅から徒歩6分
広尾プライム皮膚科
お電話
お電話でのお問い合わせ※携帯電話からもご利用頂けます。
電話番号0120-255-302
メール相談カウンセリング予約

女性皮膚科医による美容皮膚科クリニック
〒150-0012東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー2F

tel:0120-255-302 fax:03-5485-7256
診療日時:10:00~19:00(月~日・祝)

美容皮膚科なら広尾プライム皮膚科 TOP